• enjoy eatman

脱水の予防の重要性

最終更新: 8月22日

高齢者は夏に限らず脱水に陥りやすい、室温調整や寝具の温度調整が上手くいかず発熱して脱水になることがあります。


予防の第一番は観察を良くする必要があります、皮膚の張りや、口腔内の乾燥具合、食事量など生活の様子を観察して足りない場合は水分の補給を促したほうが良いです。

また口腔ケアを十分に行うこと刺激が入り、唾液の分泌が促される事で舌の動きや送り込みの動作もスムーズに動くようになります。

これらの準備が整う事で食べる機能も強化することが出来ます。

これからの夏場、ケアに入る際は少し注意して観察して欲しいと思います。





©2020 by 生涯美味しく食べるをサポートする会